http://www.mh-adequate.com


by h-adequate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

adequate

・ホームページ
・ATERIER
静岡県三島市大場396-1
open 13:00~18:00
予約制となっております。お越しの際は、ご希望の日時を事前にメールにてご連絡お願い致します。
商品のお問い合わせもメールにて受け付けております。
mail:info@mh-adequate.com

カテゴリ

全体
新作
バッグ
ポーチ
エプロン
小物
その他
サイフ
オーダー
入荷
お知らせ
イベント
買い付け

最新の記事

移転のお知らせ
at 2016-02-10 09:22
今年もやりますっ!
at 2015-07-08 18:07
これまた自信作。。。
at 2015-05-19 12:49
今回も自信作。。。
at 2015-04-23 10:30
今年も開催します!
at 2015-03-14 10:45

以前の記事

2016年 02月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
ファッション

画像一覧

7周年。。。

早いもので、

2013年11月11日で、

adequate は、

7周年を迎えました。


思い返せば、

レザークラフトを始めて半年のド素人26歳と、5歳年下の妹と

2人でスタートしました。

勢いと根拠のない自信だけで、

古いビルの一室を借りて、

内装も全て自分たちで、

コツコツやりました。

もちろん、

お店だけでは生活できるわけもなく、

それぞれ他に仕事をしながら、

仕事が終われば作品創り、

週末になれば、

お店を営業する。

そんな生活なので、

休日なんていうものがなく、

ひたすら、

毎日、毎日

手を動かして、

もの作りをしていました。


もちろん、

楽しいことばかりでもなく、

作品が出来上がっては、

葛藤の日々。

頭と心の中で、

この言葉が

ぐるぐる

回っています。

「本当にこれでいいのか?」

「自分らしさとは?」

お客さんが喜んでくれているのは、

もちろん嬉しい!

だけど、

自分の心の奥では、

何かが引っかかっている。

その何かが、

分かりそうで、

分からない。

出てきそうで、

出てこない。

ぶれながら、

寄りかかりながら、

そんな靄がかかったような日々を

数年間ずっと過ごしていました。



ある日。

ふと店内を見渡してみると、

自分が思い描いていたものと全く違うものになっていました。

お客さんの顔色を伺うような、

今思い出しても、

自分に腹が立ってくるようなものでした。


それからは、

開き直り。

また一から作り直す。

自分がどういうものを好きなのかを、

自分に問い詰めて、

自分が好きな素材だけを使って、

自分が本当に好きなもの、欲しいものを作ろうと決めました。

内装も、

自分がシブいって思えるものだけを置くようにしました。

それからは、

気持ちが楽になりました。

心の靄が少し晴れた気がしました。

「これでいいんだ!」

っていう言葉を繰り返して、

自分に言い聞かせました。

誰かが正解を教えてくれるわけもなく、

少しずつでも前に進む。

少しずつ積み上げて、積み上げて、

積み上げてきたものが自分を創り、

作品を創っていきます。

そして、

これからも続きます。

生みの苦しみ。

それがあるからこそ、

もの作りは楽しい。

大好きです。


長くなってしまいましたが、

ここまでこれたのも、

家族をはじめ、

今まで出会った方々に支えてもらえたからこそ、

続けられました。

本当に感謝しかありません。

ありがとうございます!!!

これからも、

よろしくお願い致します。。。

b0198313_2315981.jpg

by h-adequate | 2013-11-11 23:03 | お知らせ